日記一覧

雑記その34 えむますコラボの話

 

サイスタ開始の大型コラボで地味に散財している。キャラの前職を活かした、予想外の場所とのいろんなコラボが出てきて楽しいんですけどやはりこういうときは専門職系のユニット強いな~!!!ともだもだする毎日です。唯一ハイジョが入ってた序盤のスイパラコラボ、いけなかったのが悔やまれる…。そして今年の山梨コラボ(いつもの所とは別口)は予想以上に遠そうなんですが山梨コラボは毎年ちゃんと行ってるので今年も頑張りたい。


というわけで通販で取り寄せしていた桂花ラーメンさんのコラボラーメンが届いたので早速食べました。美味しい!!マー油が辛いので半分ちょいくらいで様子見したんですが、それでちょうど良かったです。スープがめっちゃあと引くけど気軽に飲むと辛くてむせるので悩ましかった。

そしてこれは在庫がまだ残ってるよ!!とツイッターで回ってきて思わず即注文した旬のぱぺチャです。食べ物にぬいを添えるの密かにめちゃくちゃやってみたかったんですけどタイミングのがして買いそこねてたんだ……しかしラーメン、汁が付きそうでめちゃくちゃ遠慮して横に置いた感が伝わってくる写真になってしまったな……。


同じくSideMコラボで食べに行った道とん堀のお好み焼き。お好み焼きを自分で焼くのが下手くそで長らく自分で焼く店は避けてたんですけど予想通りテンパったし何も考えずにまとめて頼んでしまって全部いっぺんに来て、テーブルがはちゃめちゃに狭くなって蒸気口においておいた皿持って火傷したけどお好み焼きは美味しかったです。しかし、色モノメニュー多めだったのでもうすこしプレーンなメニューが有ると嬉しかったな……(割と悩んだ)

古論クリスさんのすごい色のお好み焼きが作るの比較的かんたんだし見た目の凄さに反して普通の海鮮マヨで美味しかったので助かりました。

反応
なにかあれば
  • いいね (1)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

雑記その33

 

まだファンリビの未使用ボイス聞いて打ちのめされるのを散発的にやってる。情報量も物量も多すぎてそうかんたんには消化できないのだった。水着グレンとアルベルトのコンビネーションスキルかっこよすぎない??セリカがどう考えても短編のノリで参戦しててめちゃくちゃ見たいしグレンからセリカへのセリフは原作最新刊読んだ後に読むともれなく死んでしまうやつです。あと、イッセー→花形のセリフで笑ってしまった。実装されたらタゲ集中持ち+ワンパンで死ぬけど30回ガッツで起き上がる肉盾みたいな性能だったんじゃないかなこれ。

コンビネーションスキル、とりあえず誰が相手でも合わせられるように収録した汎用ボイスっぽいものと明らかに組む相手まで想定して収録されてるものがあるので、後者だけでも誰とのセリフなのか開示してほしいなと思った。グレンの「人間を舐めるんじゃねえ~~魔術師らしく行こうぜ」ってやつ、ひょっとして相手ライナあたりじゃないかと疑ってるんですけど真相を知りたい(ライナの複写眼を使えば『黒魔改イクスティンクション・レイ×2』みたいなご無体な真似が出来るのでは?とちょっと気になっているんだけど流石に触媒がないとコピーできないか?)

ファンリビがサ終決まって課金できない分をサイスタにぶつけてしまったわけではないんですけどSSR四季が全然来なくて泣きました。3ヶ月分くらいは課金したと思うので当分推しのSSRとか来ないで欲しい。エピソードを少しずつ開けてるんですけど、特にエピソードゼロはモバエムが既に通り抜けた部分を再度振り返っていく感じで感慨深いですね。フィジカル元気キャラなのに実は他の2人への劣等感を拗らせてる初期の橘志狼くんめちゃくちゃ好みだったなーと思いだしたりしました。サイスタくんは今の形式だとハイジョカフェの5人グループのときのイベント形式どうするのかはものすごく気になります。

季節ごとを外すとなかなか二次創作をしないのでできるだけ誕生日みたいなイベントは押さえて行きたいんだけど、何度考えても明久の誕生日と綾小路・龍園の誕生日が2日違いなの無理ゲー過ぎて泣いてる。8月は西也の誕生日と壱弥の誕生日も一週間ちょい差くらいで来るので後者力尽きてたし。せめて1ヶ月は放してくれ。

◆今日の一冊

カーストヘヴン 8 (ビーボーイコミックスDX)

緒川千世(著)
リブレ
発行:2021-10-10T00:00:00.000Z

長編のBLで唯一ずっと連載追ってた作品がついに完結したのでとても感慨深い気持ちに。

主人公カップル(刈野×梓)の関係が好きだったんですけど、2巻3巻は別カップルの話でう~ん?と思っているところに梓の進路相談で母親が来る回、梓がいないところで梓の母親に向かってちょっとデレる刈野の言葉を偶然聞いてた梓が刈野の見てないところで人知れずキレる、という展開が性癖にクリティカルヒットで結局そのまま最後まで追ってしまった。梓母が学校に来る回なかったら途中で脱落してたかもしれないので良かった。それにしても最後まで治安が悪い学校でしたね!刈野の両親よく刈野がこの学校行くの許したな?

最終的に全員が両思いのハッピーエンドになった一方で刈野×梓の関係が「追われる者×追う者」の関係のままラストまで持っていったことにめちゃくちゃ興奮してしまった。結構終盤は普通にラブラブだったので、序盤の関係性が好きだった身としてはもうちょっと梓にツンツンしてて欲しい気持ちが凄かったんだけど、梓の進路そう来たか~!!!最高!!!

反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

雑記その32

 

ファンリビのサ終にショック受けて沈んだ人みたいになってるな……10月はリアルが忙しかったり本年度三年目の正直で友人と海に行ったり討ち死にしたエムステの代わりに始まったSideMの音ゲーアプリ・サイスタくんにうつつをぬかしたり、友人に誘われてプロセカの「セカイシンフォニー」を聞きにいったりしました。緊急事態宣言開けた途端に遊びまくってる人みたいなことになってるけどワクチンはちゃんと2回受けてて感染対策にも一応気を配ってるしそれ以外では外出てないので多分大丈夫はないかな……月姫リメイク一向に進まないんだけど来週スパロボ30出るってマジ!?

ファンリビ、World05よりもサ終の発表よりも「未使用ボイスの全公開」で泣いてしまった。実装してほしかったあのキャラやこのキャラが未実装のまま終わるとこのタイミングで宣告されるのキツすぎじゃないですか。せめてWorld05全部終わってから出してくれればまだ希望を持ってゲームが出来た。もうこのゲームの運営、真摯なのか終わるから対応雑になってるのかわからない。アルベルトと冬児だけでも出してから死ねよぉ!!!(グレン・春虎とのコンビネーションスキル聞いて泣いてる)

ヒプマイの決勝戦VRバトルを見たのですが、3チームが2チームごとに対戦していく形式のおかげで、1チームずつ歌わないタイミングがあって、その間に余ったチームが何やってるか見れるのが面白かった。喧嘩しそうな弟たちを制して大人しくシンジュクとシブヤのラップを聞いてるイケブクロ、ちょっとファンサした後おとなしいけどちょっと暇そうにしてるシンジュク、完全に聞いてないと言うか寂雷のターンになったら敵意むき出しにブーイングみたいなムーブして幻太郎によしよしされてるシブヤ。というか乱数は最初の各チームの名乗りの時も他のチームの紹介は雑に聞いてたりわざと後ろ向いてたりしてる一方、幻太郎・帝統の名乗りのときはめちゃくちゃ笑顔でうちの子自慢みたいな顔してるの可愛いがすぎる。

イケブクロというか、一郎が乱数と寂雷の因縁のラップバトルをめちゃくちゃ目を輝かせて聞いてるの凄い可愛いですね。行儀が良い……というかこれはむしろただのラップが好きなオタクだ。ブクロの行儀が良すぎて1票入れたくなるけどここまできたらシブヤにどうしても勝って欲しいので悩ましい……。

反応
なにかあれば
  • いいね (2)
  • 読んだよ (2)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)

ヒプマイARB1.5周年おめでとうございます(面白かったイベストの話)

 

1.5周年でイベントストーリー復刻が来たのと友達が最近ヒプマイARBを始めてくれたので友人へのプレゼンという意味を込めまして面白かったイベストの話をしようとおもってたらその友人はすでにイベストを全部読んでしまったんですけどとりあえず書いたやつをそっと出します。この日記を書いている人はアニメからヒプマイに入った新参者なのでなんか変なこと言ってても優しく見守っていただけると幸いです(ブログとかYoutubeのコメント欄見てるとめっちゃ考察ツイート多くてすごそうなので予防線を貼っていくスタイル)

【空想ソウルトレード】
一郎&左馬刻、寂雷&乱数の入れ替わりネタ
1周年アニバーサリーイベント。絶対こういう同人誌が何冊かはすでに出てると思うし犯人が違法マイクだったら完全に薄い本だった。このイベントの凄いところはとにかくフルボイスってところでどこまでも声優さんスゲエなって気持ちになれてしまうところ。あらゆる意味で中に乱数が入った神宮寺寂雷(Cv.速水奨)が優勝みたいなところあるんですけど、お互いの喋り方をしっかり掴んでいて違和感がなさすぎる木村さん&浅沼さん、めちゃくちゃIQが高くて落ち着いていて素乱数とは違った低音ボイスの白井さんの演技もめちゃくちゃ良かった。あとこのイベントすごいのは、カードのセリフとかが全部このイベント用に別バージョンを書き下ろしされてるってことなんですよね。誕生日限定や季節限定ボイスまで別撮りされてるの強い。今の限定パックでイベントガチャのセレクトチケット買えるので興味があったら身請けしてみてほしいしイベント交換に乱数(外身寂雷)が来たらぜひ交換してみてほしい。おもしろいから。
【デンジャラス・ペンション】
麻天狼が雪山に行って釣りして遭難しかけて熊に遭う
ぶっちゃけ理鶯さんの出てくるイベント概ね全部面白いんですけどなんだかんだで一番これが好き。予告見てスキーかスノボかな……とおもっていたら釣りだし(麻天狼だから確かにそうか…)、めちゃくちゃかっこいい一郎のカードをちゃんと表示してみると雪玉投げてるし(かわいいかよ…)、理鶯さんはイベントに出てきたらクマと闘いはじめるし。熊が出てからの展開はとにかくぶっちぎりのツッコミ不足で、投げっぱなしでツッコミがいないまま終わるとこが最高に好きです。いやなんでクマをそこでそうしようと思った???
【エキセントリックジャーニー】
危険生物がはびこるヨコハマから突然の月旅行
理鶯さんの出てくるイベントはだいたいみんなおもしろい(2回目)。ナゴヤの未成年組がヨコハマで絶滅危惧種の危険生物達に襲われ、近場でキャンプをしていた理鶯に助けられ、危険生物のジビエ料理をごちそうになり、なんかついでに月に行く。何を言ってるのかわからねえと思うが私も何を言っているのかわからないので実際に読んで確かめて欲しい。あらすじの理解不能さはぶっちぎりで一番。
【オータムパニック】
麻天狼+αが高級鍋を囲んでいたとおもったらなぜか闇鍋に
ついこの前までやってたやつ。相変わらず後編4話でものすごい勢いでオチを付けてくる破壊力が凄い。カードがめちゃくちゃ逆光入っててかっこいいのに実は闇鍋に具を投入しているところだったというのが面白すぎてアニバ前なのにめちゃくちゃガチャを回してしまったしなんなら酔っぱらいモードの寂雷も欲しすぎた。前篇の時点でどうかんがえても夢野先生が犯人!!と思っていたら後編でもはやなんの前触れもなく理鶯さんが現れるのが卑怯。でもやっぱり犯人は夢野。
【パニックatマウンテン!】
川に流された幻太郎・一二三を救出するため乱数・寂雷が共闘
犬猿の仲である乱数と寂雷が共通の目的のために否応なく共闘するという要素だけでもう好きしかない。幻太郎・一二三もドラマCDだと仲が良くないので内心のことを考えるとちょっとニヤニヤしますね(一二三のほうは普通に忘れてそうだけど)。
【億万長者決定戦】
帝統&幻太郎、二郎&三郎、十四&蘆笙が遊園地で対決
十四と蘆笙の急造コンビが良かった~~。元いじめられっ子と夢を追いかける子供が大好きな熱血教師だからそもそも相性良いんだよな。相手の妨害も可能なゲームのシステムがそもそも良かったし、カードイラストとしても映えるし、3組それぞれの性格が如実に出てるプレイスタイルがめちゃくちゃおもしろかった。報酬の帝統が全然引けなくて箱の残り100のところで完凸しそこねたことは一生根に持つと思う。
【Search for アキハバラ】
元TDDメンバーがとある事件の犯人を前に集結する
寂雷・乱数のくだりとか若干強引さがあるけどこの話数で綺麗にまとめてくるの凄いなと思った。別々の目的で行動していた面々が偶然同じ犯人を追ってて最後に同じところに集ってバトル!!という展開好き(ARBのメイン1章もそういう話だったので個人的にはけっこう好きだった)だし、一致団結して事件を解決した後の一郎と左馬刻・寂雷と乱数の温度感の低すぎる別れ方が最高に好き。協力しようと思えば力を合わせられるけど現在はとにかくめちゃくちゃ仲が悪いTDD好き…。
【酒と花とカンガルー】
美食ハンター理鶯vsシンジュクに現れたカンガルー
理鶯さんの出てくるイベントはみんな(3回目)。カンガルーを抱きかかえてるあまやどれいの絵面のインパクトが個人的に優勝って感じなんですけど、なぜかシンジュクまで来て理鶯の臨時の相方として振り回される獄の苦労性ぶりが光ってたし、獄にとってはその後のイベントでやべえ闇鍋を食わされる布石にもなっていたので強く行きて欲しい。ていうか銃兎が理鶯のチムメンじゃなかったら全員勢いに押されてカンガルー鍋喰う流れになってた気がするので、ヨコハマって良いバランスしてるな…と思いました。
【ヒプマイクエスト1、2】
ヒプマイ×VRMMORPG
題材の時点で好きなやつんだけど、各キャラが自分に合わせたジョブになってるのがおもしろい。1のキャラの半数は今やってる復刻ガチャのSRで引けるのも嬉しい。1は関東の4ディビジョンのキャラがざっくり全員出てきて、2は6ディビジョンのリーダーの話になるのでそのうちオオサカ・ナゴヤの残り4人を踏まえたヒプクエ3があったらいいなと思いました。2の最後でなんだかんだで結局6ディビジョンリーダーがガチバトルしてるのもめちゃくちゃ好きだし、MCDとNaughty Bustersが再結成状態になってるのもその上で空寂ポッセは分裂してるのもめちゃくちゃ好きだし、後編で結成される簓・左馬刻・寂雷の漫才トリオの一幕に微笑ましくなってしまった。わたしは魔法少女乱数ちゃんほしくてめちゃくちゃガチャ回しました。

反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

雑記その31 (ファンリビイベントの話とか)

 

仕事がテンパってるところにファンリビのイベントとグラブルの古戦場とFGOの夏イベが来て概ね後者2つが死んだ。FGO、ここまできたら意地でもやらんのだろうけど真面目にオートバトルが欲しいな……そんなに周回する時間が取れないって部分もあるんだけど、結局手間を少しでも減らすためにシステムに選ばれた固定メンバーでひたすら周回しないといけないのちょっとモチベ下がるな…。仕事の方は今週が山だったので来週は色々積んでるゲームが遊べそうです。

ファンリビのまぶらほイベント、まぶらほ・レギオス参戦イベントというには伝勇伝の存在感がデカいイベントだった。伝勇伝はメインの出番が微妙だったせいかイベントでものすごい勢いで原作の重い設定を匂わせてくるんですけど、今回はライナの不在に動揺しているフェリスがめちゃくちゃに可愛かったですね。あと、先導してくれる人間がいなくて仕方なく(過去の重い設定をさらさらと匂わせつつ)若者たちをまとめ上げてるライナが良かった。ライナと和樹くんのやりとり、おにショタみあってよかったですね(最低の感想)。ところで次の章、ドラマガによるとレギオスと東レメインにして使い果たしてくるのかとおもったらフルメタ再登板っぽいんですけどマジでどうしたらいい??石使い果たした後なんですけど!!

その流れもあってdアニメストアで「伝説の勇者の伝説」のアニメ版を2期まで見てたんですけど、わりとファンリビでライナとグレンでサボり組を結成してる流れもあってもっとコミカルなお話かと思ってたんですけど予想以上に重たいというか(いやまあロクアカも別にそんなにバックグラウンドが明るい話では全くない)!!というかファンリビでライナとシオンの間にどす黒い巨大感情がありそうなことはなんとなく察しておりましたがフェリスの過去も普通に重いですね……何あの激重感情家族……。

しかし、終盤のシオン・ライナ・フェリスの3人の関係性めちゃくちゃ良かったな。シオンとライナが生まれる前?から死の運命で結ばれた運命の相手同士で、でもライナが生まれ変わってフェリスという新しい居場所を見つけるのがめちゃくちゃ好きなんですよ。おそらくライナはシオンに剣を突きつけられたとき、フェリスと約束する前だったら本人も知らぬまま前世?の関係をなぞるようにそのままその手にかかってあげてたと思うんですよね。いやあの関係性最高だな……。

ライナとフェリス、ファンリビでのやりとりを見ているとあまり男女の関係を思わせない最高の相棒関係みたいな感じなのかなと想像していたのですが、今回のイベントも含めて予想以上にライナのことをフェリスが直球で好意を向けてるのが大変に可愛かったですし、フェリスがライナが心折れそうなときに助けにきてくれるヒーローなのがとても良かったです。いやあライナすごくヒロインだな……それ以上にシオンがヒロインだったけど……。


超高難易度メモ。戦闘開始時にSPが強制的に0にされ、毎ターンこちらのSPを50%ずつ吸ってくる取り巻き2体を連れたボス(都市精霊アスカ)が出てくる。ボスはダメージを通しづらいヴァリアブルで、定期的に回避と無敵を張ってくる。なお無敵貫通で回避は突き抜けられない。なんでこんなとこだけFGOと変えてくるのか。

SP配布できるキャラを集めて1ターンでSPを集めて高火力必殺技でぶち抜く、全体攻撃で取り巻きを削ってSP吸われないうちにSPを貯める、スフィアを集めてからローテーションでSPをチャージして必殺技を打たせる、などなど。SP配布はラティファが単体25%+全体15%、ルミアが単体20%。フレンドからNP50%アップの狂三借りてきたけど耐性アップ付いてて半分くらいしか削れなかったので結局その後はちまちま殴ってました。


この後何回か試行錯誤してみたんだけど有利属性のトリックスター、どの属性にも一定の火力を出せるイグナイト中心で編成して常に取り巻き2体を1ターンで殺せるように動く。七罪とゼロスの無敵はアスカの必殺技に合わせるために少し遅れて使用。SPが溜まったら相手のバフが切れたタイミングで必殺技を撃つ。スフィアが100溜まったらローテーションで1人だけ出して必殺技を撃つ……という流れが一番安定しますね。リナはデモンブラッドを合わせてもSPが間に合わない事が多いのでSP増加、七罪は最低限の火力を出せればいいのでスフィア増加フラグメントをつけてます。というかゼロスがこのクエストに対してほぼ特攻と言える性能で、これは楽……。

反応
なにかあれば
  • いいね (1)
  • 面白かった (1)
  • 好き (1)
  • 読んだよ (1)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)

雑記その31

 

現実が忙しすぎてテンパってた一週間だった。
もともと大きめの連休の前は忙しくなる業種なんだけど、それに加えてアレやコレが重なってもうなにがなにやらになってる。イベント出る予定があったんだけど普通に新刊が間に合わない公算が高くなってきてる。もともと既刊を売りたくて行くみたいなところはあったんだけど、新刊のないイベントはアピールするポイントもないのでそもそも人が来ないんだよな、はじめて参加するイベントだし何か作っていきたいですが……。取り急ぎ今週末の間になんか告知くらいは出します。

ヒプマイARBの闇鍋イベント、前半のメンツからして「これは夢野先生がやらかすやつ!!」と思っていたら闇鍋の言い出しっぺは一二三で、闇になった原因は理鶯で、でもやっぱり一番やべえやらかしをしたのは夢野先生だった。夢野先生と理鶯さんの安定感が強すぎるしもう全く何の脈絡もなく鍋を闇にするためだけに登場する理鶯に笑ってしまった。ヒプマイARBのイベスト、概ね高品質なトンチキを摂取できるので毎回楽しみにしてます。前後編に別れてからは前編が割と虚無い時あるが……。
 

反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

雑記その30

 

リメイク版月姫、アルクェイドルートの終盤まで。無印版の記憶があるので楽勝、と思っていたら全く展開が違ったしすでに5回死んでる。新しいキャラが加わったり展開が大幅に変わった関係で先が読めない。でも逆に、これだけ細部を変えているのに大筋は一切変わってないところが逆に凄いな。

とりあえず日記で感想書くとしても最低でもアルクルートクリアしてからかなとおもって取り急ぎふせったーにネタバレをしたためたのでよかったらどうぞ。


反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

ファンリビWorld04「囚われの棺姫と魔女狩りの徒」感想

 


これはナハトさんが良いメガネすぎてこれはメガネ好きのフォロワーにプレゼンしないと!!とおもっていたら速攻でメガネを外してしまったので布教できませんでしたというスクショ。

ファンタジア・リビルド、追加されたメインストーリーのWorld04を最後までクリアしました。というか実装当日にクリアしていてふせったーに置いてある感想のざっくりとした焼き直しです。「棺姫のチャイカ」と「対魔導学園35試験小隊」、「デート・ア・ライブ」のキャラクターを中心としたホラー風味のシナリオ。それにしても今回もWorld03のフルメタ勢と同じく、夏イベで初対面だったチャイカとメインで再会~という展開で物語が進んでいきますが期間限定イベントをリアルタイムでイベント触れなかった・後からゲームを遊ぶ人に不親切じゃないですかね?イベント復刻じゃなくて常設イベントみたいな形にするつもりなのかしら。

↓World03の感想はこちら


今夏3回目(復刻含む)のホラー仕立てシナリオ

新たな混成世界で主人公たちを待ち受けていたのは、突然のパーティー会場、そして突然の異形の怪物による襲撃。会場に居た多くの人々はなすすべもなく殺されてしまい、残った人々を守ろうとするも、混乱した人々から心無い言葉を投げかけられてしまい………という、FGOのサマーキャンプ復刻、グラブルのアウギュステに続き今夏3回目のパニックホラーシナリオでした。更に次のフロアは噛まれると仲間になるタイプのゾンビ、そして後半の展開は人狼ゲーム……と割とこの手のサバイバルホラーの王道を行く展開てんこもり。FGOのは去年が初出ですけどホラー流行ってるのか!?

スクショ取りそこねたんですけど、「建物の見取り図」状になっていて外部どころか同じビルの別フロアすら見通せないストーリーマップが新鮮でした。しかも序盤はマップそのものがが暗くて見取り図しかわからないので本当に最低限の情報しかわからない。序盤は特に、姿の見えない敵になすすべもなく襲われる展開が多かったので状況が見通せない見取り図マップがいい仕事していた。戦闘の回数も少なめ(あっても2~3ターン耐久や負け確バトルが多い)で、生身でASと戦わされたWorld03よりもバトルの難易度を上げてこなかったのは好印象。


特に後半の「人狼」展開が良かったなあ。仲間の中に一人、仲間に扮した敵(ドッペルゲンガー)がいる。このままでは夜毎に姿の見えない謎の怪物になすすべもなく仲間が殺されていってしまうので誰がドッペルなのか突き止めなければ…という展開の中、どう考えても主人公自身の言動が怪しい。というか主人公自身は囚われていて敵と一緒に状況を見守るしかできなくて、「自分」が味方を惑わすような言動をする所をみている……という設定がとても良かった。主人公の台詞を選択肢で読ませるタイプのソシャゲって賛否両論ありますが、自分の意に沿わぬ言葉を否応なしに「選ばされている」という感覚が、この状況にピッタリ来て最高に良かった。こんな使い方があるのか思いついたライター頭いいな。ほんとこのあたりのストーリーはめちゃくちゃよかったのでもう少し読みたかった感じあります。先にタケルを脱落させて統制が取れなくなるところとかちょっぴり期待してしまっていた。

まあそれはそれとしてファンリビは主人公の台詞がクソ長いのに全部選択肢で無理やり読ませようとしてくるの本当に悪い癖だとおもうし、選択肢が続くとアプリに負荷がかかるのか時折進行不能になるのそろそろ改善して欲しい。私World03のときにお手紙書いたんだけどね!!

「仮面の女達」のキャラデザはマジで考え直したほうが良かったと思う

作品的にはメインとなってる3作品全部知らないので未読の人の印象になっちゃうんですけど、トールとタケルのやりとりとか細かい部分で良い部分は色々あったのですが結構メインの「エンデの正体と敵の仮面の女達の正体」に話が持っていかれてた印象あったかなあ…と思わなくもない。特にWorld03のパラレルカシム・パラレルフリードの設定が原作の設定を踏まえた良い掘り下げだっただけに、ホーンテッドの「パラレル」設定はほぼ弱体化させるためだけのナニカに見えてしまってややキャラ立てが浅いように感じた。対魔導学園35試験小隊のキャラが良くも悪くもサブ扱いだったのも残念だったかも。この辺は出てないキャラも多いし、伝勇伝みたいに後から期間限定イベントで掘り下げられる可能性はありそうなのでなんとも言えませんが。恒常参戦作品のキャラはこれからメインでも期間限定イベントでも掘り下げの機会あるだろうし、期待しておきたいですね(以上甘ブリイベに対する若干のあてこすりです)。

それでメインのオリジナル話の「敵の仮面の女達の正体」ですが…………このネタやらせるならせめて全員を三嶋くろね先生に描かせる/三嶋先生の絵柄に作画を寄せるくらいの努力をしようよ~~!!いやふつうに描き手が違うので「え……エンデと同じ顔じゃないか!!!!!」っていわれても「せやろか工藤(なにいってんだこいつら)」って反応しかできないんだよな~予算の関係なのかわからないけど、本当にこれは残念としかいいようがなかったな……。

あと、バトルの入れ方全体的にすごく良かったんですが、ラストバトルが「みんながめちゃくちゃパワーアップしていっくぞ~~!!!」って展開なのに全然パワーアップして無い既存NPCキャラの強制固定バトルで、下手すると敵と不利属性のやつとかも居て普通にバトル難易度高いのめちゃくちゃ言ってることと違うじゃん!!!!!って思いました。バトルが簡単とか難しいとかは一旦置いておいてもここはもうちょっと爽快感がないとダメじゃない?毎ターン強化バフがかかるとかで雑に倒せるくらいのバランスで良かったと思うんだけど。あとエンデ、強化するならせめてレベル70くらいにはなるようにしてほしかったですね……結構レベルの違いがものを言うゲームだからレベル上げたいんだよな……。

それにしてもファンリビのメイン、全体的にFGOの第一部のような味わいを感じるなあと前々から思ってるんですけど、グスタフが第一部ラストバトルあたりで死にそうな顔をしていて怖いですね。ほかキャラ達からグスタフへのあたりが妙に強いのとかもロマニを思わせるし。

以下World05以降どうなるかなという妄想

恒常参戦作品でメインストーリーに出てないのが「鋼殻のレギオス」「東京レイヴンズ」だけなので、World05もその2つにどれか1作品を加えた形の話になるのかなと思うんですけどとか言おうとしてたらすでに次イベでWorld05の準備的な感じでレギオスキャラ出すよ!!という告知が来ました。早い。ていうかまた期間限定イベントで初対面をやるのか。

サービス開始時にキャラが追加されたきり音沙汰なしだったレギオス、何も実装されずに途中でファンの声に押される形でおそらく前倒しに参戦イベントをやったレイヴンズはおそらくもともとWorld05以降で初対面の話をやる予定だったと予想してるんだけど、なんで生身で参戦してるのかツッコミ入れられまくっていたWorld03のフルメタも含めてクロスオーバーソシャゲの運営の難しさを感じました。World03以降に登場するキャラの話や設定は初期できるだけ触れたくないのもわかるし、かといって初期実装だったWorld02までの作品・キャラクターだけでは大事なサービス開始時にガチャが回らなかったであろうからすぐ仲間にならなくてもとりあえずガチャに入れておきたかったみたいなのもわかる。買い切りゲーみたいに参戦作品だけ提示しておけば後半のストーリーまで出番がなくても問題がないパターンとか、スパクロみたいに割り切ってメインストーリーとイベントストーリーを別世界線にしてしまっていたら別だったんでしょうが……。

そもそも今回の「対魔導学園35試験小隊」のタケル&マリ、「伝説の勇者の伝説」のシオンみたいにおそらくオリキュレール内で「バラバラになっていた構成情報を復元する」形で初対面を果たした組とチャイカや桜花みたいに混成世界の「現地で知り合った」扱いのキャラがまとめて初期実装の恒常ガチャに入ってるのがそもそもちぐはぐなんだよな……この辺は大人の事情とはいえ、もう少しストーリー側の設定で上手く違和感なくできなかったのかってところはすごく気になる。メインストーリーの展開的にここにいるはずのない人(宗介&かなめとかゼロスとか狂三とか)が大量にいるこのオリキュレールとかいう艦、ソシャゲのこういう部分にツッコミを入れるのは野暮だなとは思うけど、どういう世界線になっているのか。あと、そろそろ星3以下のキャラがまとめてガチャに増えてもいいと思う(World05実装時のガチャでレイヴンズガチャ来ると信じてるんですけど、天馬とか星2くらいで実装されませんかね~??あと大友先生と冬児がほしいです!!)

それでおそらくWorld05で恒常参戦作品のキャラは一旦全部出揃うと思うんだけど、World06以降はどうする予定なんだろうか。個人的には売り上げのこととかも考えるとWorld05で混成世界を回る展開は終了してラスボスと決着!第一部完!!とかいわれたらそのままサ終の心配をしてしまいそうなんですが、結構他の作品の割りを食って出番が少なめだった作品がちょいちょいあるしそもそも世界をもとに戻すための聖杯的なやつが全然集まっていないので、そのへんのカバーするために未登場キャラを中心とした混成世界巡りが続行されるのか。あとレイヴンズの参戦イベントが本来やる予定だった初対面イベントの前倒しなんだとしたらWorld05はレギオス+参戦済み作品2つで話をやってレイヴンズはWorld06回し…とかもあるのかもしれない。

とりあえずほそぼそとでいいから続いていただいて、甘ブリイベントの復刻なり続編をやってほしい。可児江くんが実装されるまで私は諦めないぞ。

反応
なにかあれば
  • 面白かった (1)
  • 読んだよ (1)
  • いいね (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)

雑記その29

 

今週は異様にいそがしかった。連休の前後は色々と忙しくなる仕事なんですけど、シルバーウィークにはまだ早いですよ!?って感じの忙しさ。というか今年のシルバーウィーク、殆ど連休にもなってないはずなんだけどな。なぜなのか。


ファンリビ、探訪クエストのメイン高難易度。アーシアとリアスでフリードを落とし、フリードが落ちたらリアスとグレンを入れ替えてSPを貯め、Wave2の初手でグレンの必殺をイッセーに叩き込んで1ターンで落とす。残りのアーシアと仔猫は高火力技を持ってないのでフルオートでも倒せるんじゃないだろうか。イッセー撃破後はアーシアの必殺以外のHP回復一切使う必要ないくらいカッチカチでしたね。

ゲームが下手なので他所の攻略方法そっくり真似たりでもしないと短めのターンでキルすることは基本的に難しいのですが、グレン・ライナ・アーシアで耐久するの、なかなか安定感があって良い。なんかゲームを上手に遊べてる感がある(攻略調べると大量に出てくる、どういう仕組みでそういう事になってるのか全くわからない星3以下編成○ターンクリアみたいな編成からそっと目をそらしながら)

それにしても普通にバトルキャラがあって台詞のバリエーションが大量にあるフリードくん、どうかんがえても実装見据えたキャラメイクされてると思うんですけどいつになったらガチャ回させてくれますか?

反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)

雑記その28

 

10周年だという神撃のバハムートが例によって色々配っているのと、イベント報酬のプリコネ主人公がショタ可愛かったので釣られてログインしたら、バハムートが分裂して大暴れしまくって世界消滅の危機一歩手前!みんなみんなしね!!、みたいな重いイベントやってた。グラブルの周年イベも大概に重いですけど、神バハの周年イベは割と雑に人が無惨な感じで死にまくる上にそれに巻き込まれるのがサイゲの他作品のキャラだったり他作品に出張して人気になったキャラだったりするからヤバイ。


ファンリビの甘ブリイベ、超高難易度。甘ブリ三羽ガラスが大量のバフで防御固めてしかもローテでロックオン状態を入れてくる。ラティファで必殺技加速してアーシアで防御を固めてライナでバフを剥がし、グレンの単体必殺でぶんなぐる作戦でやりました。回復持ちで防御カチカチのアーシア、状態異常解除と弱体状態付与でサポートするライナのところに初(だよね?)の全体にNP配れるラティファの登場で、耐久バトルみたいなのやりやすくなりましたね。というかやっぱアーシア強いな……。

後ろでリナとカナタがバフ剥がされるのを待ちかまえてたんですけど、結局あんまり良い活躍はさせられなかったし単体必殺で一人ずつ潰していくのが最適解だった気がする。ローテーションバトル、スキル使用・攻撃前ならいつでも好きなタイミングでフロントとバックを入れ替えられるので慣れてくると面白いですね。まあまだ使いこなせてるとはいい難いけど……。

反応
なにかあれば
  • いいね (0)
  • 面白かった (0)
  • 気になる (0)
  • 買った (0)
  • 好き (0)
  • 読んだよ (0)